• アクセス
  • 緩和ケア相談
03-3395-5086
  • 電話
介護保険ご利用案内メインビジュアル

介護保険ご利用案内

ケアプランセンター杉並は、介護保険の申請、ケアプランの作成など、介護保険に関する総合的な相談を承っています。ご利用者様やご家族の意見を尊重し、それに基づいたケアプランの作成に努め、安心して在宅で生活できるようサポートしていきます。

当センターは、老齢介護はもとより、進行性のがんや難病をお抱えになった方、また緩和ケアが必要な方など、医療依存の高い方のケアプラン作成において専門性の高いサポートを行っています。介護保険について、些細なことでもお気軽にご相談ください。

相談申し込み方法

ご相談をご希望の場合は受付(TEL 03-3395-5086)までお問い合わせください。
※申請費用や代行手数料は一切かかりません。

・介護サービスを選ぶとき相談にのります。
サービス事業者を選ぶとき、どこに頼めばよいのか困った場合は、お気軽にご相談してください。
また、サービスの内容がわからない場合もこ相談ください。
・要介護認定の申請を代行します。
本人または家族が申請に行けないときは、ケアマネジャーが代わって申請手続きを行うことができます。
なお、サービスを継続して利用するためには、更新手続きをしなければなりません。
・ケアプランを作成します。
利用者の希望や困っていることを伺いながら、サービス事業者等との連絡調整を図り、ケアプランを作成します。
作成料の負担はありません。
・サービスを変えたい時は相談してください。
ケアマネジャーは、利用者のようすに変わりはないか確認します。
また、常にサービス事業者等と連絡調整をする役割があります。
サービスの内容や回数などを変えたい場合は、ご相談ください。

当施設の概要

名称 ケアプランセンター杉並
所在地 〒167-0023 東京都杉並区上井草4-5-27(2階)
連絡先 TEL:03-3395-5086 FAX:03-3301-7732
介護保険事業者番号 1371504513
サービス提供地区 杉並区
開設 平成18年9月1日
理事長 越川貴史
管理者 足助由梨
職員 介護支援専門員 3名
営業時間 月~金(9時~17時30分)、休日:土・日・祝日

相談申し込み方法

1. 介護保険制度とは
平成12年4月にスタートした介護保険制度は、市区町村により要介護・要支援の認定を受けた方が、様々な介護サービスを受けることができる公的な社会保障制度です。利用者は認定区分に応じた利用上限金額の範囲内で、利用料の1 割を自己負担するだけで各種介護サービスを受けることができます。

2. 介護保険を利用できる人は?

65歳以上の方
(第1号被保険者)
介護が必要となった原因は問わず、介護が必要な状態になった場合
40歳から64歳までの方
(第2号被保険者)
脳血管疾患や初老期認知症など老化が原因となる※16 種類の特定疾病にかかり介護が必要となったときや末期ガンの時。
※16種類の特定疾病
初老期における認知症 閉塞性動脈硬化症
脳血管疾患 慢性閉塞性肺疾患
筋萎縮性側索硬化症 関節リウマチ
多系統萎縮症 後縦靱帯骨化症
脊髄小脳変性症 脊柱管狭窄症
早老症 骨折を伴う骨粗鬆症
糖尿病性腎症・網膜症・神経障害 糖尿病性腎症・網膜症・神経障害末期がん
進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病 両側の膝関節又は、股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
3. 介護保険を利用するには?
介護保険制度を利用するためには、市区町村に介護認定の申請を行い、要介護・要支援の認定を受ける必要があ
ります。市区町村の窓口や地域包括支援センターで総合的な相談を受け付けています。また、当施設のような居宅介護支援事業所でも、相談を承っています。

1. 申請
介護保険の申請は、市区町村に行います。申請は、本人でなくても、ご家族や親族、成年後見人などでも可能
です。また、当施設のようなケアプランセンターでも申請手続きの相談及び代行を承っています。
申請費用や代行手数料は一切かかりません。
2. 訪問調査
申請後、市区町村の職員が家庭を訪問し、心身の状態や生活環境などを調査します。
3. 第一次審査
調査結果をもとに、コンピューターで判定を行います。
4. 第二次審査
市区町村の認定審査会が主治医の意見などを参考にして要介護度などを審査します。
5. 判定結果の通知
最終的に市区町村が要介護度の認定を行い、本人に通知します。
※認定までの期間 申請から認定までの期間は原則30日以内です。
6. 判定結果
判定結果には、要介護1~5、要支援1・要支援2、また非認定(自立)があります。判定区分により介護保
険料の支給上限額が決まります。
7. ケアプランの作成
介護サービスを利用する場合は、まずケアマネージャーを決め、利用者とどのようなサービスを受けていくか
一緒に考え、計画を立てていきます。
8. 介護サービスの開始
実際の介護サービスが始まります。利用者はサービス提供事業者にサービス料の1 割を負担します。
9. 介護認定区分の見直し、ケアプランの評価
認定後、利用者の状況が大きく変化した場合、要介護度の見直しを行います。また、ケアプランも状況に応じ
て変更することが可能です。

(※)認定が降りなかったり、希望と結果が異なった場合
介護認定の結果などに不服がある場合は、都道府県に設置されてる「介護保険審査委員会」に不服申し立てを行うことができます。不服申し立ての期間は、判定結果を知ってから60 日以内となっています。

〒167-0023
東京都杉並区上井草4-5-27(2階) 
TEL03-3395-5086
 FAX03-3301-7732
Copyright © 2015 KOSHIKAWAHOSPITAL.
All rights reserved.
〒167-0023
東京都杉並区上井草4-5-27(2階)
TEL03-3395-5086
FAX03-3301-7732
Copyright © 2015 KOSHIKAWAHOSPITAL.
All rights reserved.
〒167-0023 東京都杉並区上井草4-5-27(2階)
TEL03-3395-5086
 FAX03-3301-7732
Copyright © 2015 KOSHIKAWAHOSPITAL.
All rights reserved.