医療関係者の皆様へ


緩和ケア診療相談

当院での緩和ケア診療(外来・訪問診療・入院)を希望される場合は、
緩和ケア診療相談(予約制)を受診していただきます。


診療開始までの流れ

診療情報提供書作成

患者様・ご家族様から当院緩和ケア診療受診の希望がございましたら、
診療情報提供書の作成をお願いします。

相談予約

MSWから当院地域相談室へお電話ください。 緩和ケア診療相談の予約をお取りします。
診療相談までに診療情報提供書・血液検査結果などの検査報告書を
事前にFAXで送っていただいておりますのでご準備をお願いします。

緩和ケア診療相談受診

まず医師と30分ほどで病状確認、今後の方針、当院での治療内容などの説明・相談があります。
その後、費用について医事課から説明、転院 の段取りなどについてMSWから説明があります。

緩和ケア診療相談を経て、
最適な緩和ケアの方針を決定します。

  • 外来通院の場合

    次回緩和ケア内科外来の予約をお取りします。

  • 在宅訪問診療の場合

    1:在宅調整目的の入院が必要な場合、入院の予約をお取りします。入院を経て、在宅療養へ移行となります。

    2:そのまま在宅訪問診療開始の場合、次回在宅訪問の予約をお取りします。

  • 入院療養の場合

    入棟審査会で緩和ケア病棟(PCU)入棟の適否を話し合います。

    (1)PCU入院が適当と判断した場合
    入院待機リストへ登録し、順番が回ってきましたら病院より連絡し入院日を決定します。

    (2)まだPCUに入院する時期ではないと判断した場合
    書類登録致します。主治医より病状の進行のためPCU入院が必要と判断されましたらご連絡ください。入院待機リストへ登録し順番が来ましたら入院となります。

診療相談の結果についてMSWまたは面談した医師よりご報告があります。 転院の場合はMSWより日程の調整、移動手段などについてご相談させていただきます。


緩和ケア診療相談受診までに準備していただきたい資料

  • ● 診療情報提供書
    ・血液検査結果
    ・画像情報(画像および所見報告書)
    ・患者様およびご家族様への病状説明の内容
    ・予後予測
    ・手術歴(手術日、術式)
    ・点滴、内服などの治療内容 特に医療用麻薬の情報
  • ● 保険証(患者様が受診されない場合でもご提示ください。)

緩和ケア診療相談の費用について

患者様が受診される場合は保険診療になります。
ご家族様のみ受診の場合は自費診療となり、5,000円(税別)の費用負担となります。


緩和ケア診療相談の
相談時間(予約制)

相談日(要予約)
相談時間(午前) 相談時間(午後)
小池 10:00~11:45 阿久澤・大久保 14:30~17:15
大久保 10:00~11:45 越川 14:30~17:15
× 好士 15:30~17:15
前田 10:00~11:45 小池 14:30~17:15
越川 10:00~11:45 遠藤 14:30~17:15
× 小池 13:30~14:30
× ×
相談日(要予約)
相談時間(午前) 小池
10:00~11:45
大久保
10:00~11:45
× 前田
10:00~11:45
越川
10:00~11:45
× ×
相談時間(午後) 阿久澤・
大久保
14:30~17:15
越川
14:30~17:15
好士
15:00~17:15
小池
14:30~17:15
遠藤
14:30~17:15
小池
13:30~14:15
×